【野球】2017.順位予想~セ・リーグ

今日(31日)、プロ野球開幕です。

WBCが予想外に(!?)に盛り上がりを見せて、
改めて野球熱が再焼しているようで…

野球ファンとしては、嬉しい限りです。



自分は小学生の頃以来、気づけばもうウン十年の
ドラファンで、そして野球ファン(好き♪)なので、
毎年、この時期はわくわくします。



ということで、唐突ですが…

久しぶりの野球ネタ、ドラゴンズ・ネタの記事で、
まずは順位予想からしてみたいと思います。

もちろん、超~ッ個人的な見解ですけどね。
あしからず(;^ω^)


[2017.セ・リーグ予想順位]

1位・広島東洋C(鯉)
2位・読売G(巨)
3位・中日D(竜)
4位・阪神T(虎)
5位・ヤクルトS(燕)
6位・横浜DE(星)

としてみましたー。



戦力的なバランスで、昨年の活躍ができるなら、
やはり鯉がいいかなと思います。ただ…(後述)。

竜と虎をポジティブ評価して、
下駄を履かせた感じです。

逆に、巨は少し評価を厳しめに評価しています。
燕と星も、ネガティブに。

ただ、今年…というか近年のセ・リーグは、
かなり実力が均衡していると思います。

どのチームも「噛み合えば」、そのまま
優勝できるポテンシャルはあるかなと思います。

まぁ戦力的には巨が確かに一つ抜けている気が
するのですけど…噛み合わないですからね=3


[アイキャッチ]>>https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&p=%E3%83%97%E3%83%AD%E9%87%8E%E7%90%83&fr=mcafeess1#mode%3Ddetail%26index%3D20%26st%3D600



以下は、個別に球団の評価を簡単に。

1位・広島C…
昨年は圧倒的な力量差を魅せ、歴史に残るセ界制覇を
達成しました。いやー、強かったです♪(*^-^*)
今年も黒田投手は引退し、目立った戦力補強もないものの、
若手から中堅の選手が昨年の優勝の原動力で、今年も
健在なため、大きな戦力ダウンはないかなと思います。
むしろ、優勝という経験値がプラスにされているかもと。
先発の柱にジョンソン投手がいることと、抑えとして
中崎投手が固定されているのが強みですね。
打線も切れ目ないというか、粒揃いです。
不安材料は、2年目のジンクスみたいなもの…
昨年は「勢い」もありましたし、レギュラー・クラスの
選手たちがほぼ全員“キャリア・ハイ”の成績を残しました。
それが「開花した実力」なら問題ないのですけど、
まぁ昨年ほど、上手くはいかないかなと思います。
投手も野手も真価が問われるシーズンになると思います。
とはいえ、額面も見れば戦力バランスは抜群なわけで、
大きく崩れることはないかなと思います。
優勝から4位でBクラス転落…くらいまであるかなと。

2位・読売G…
よく見積もって2位としてみました。オフの積極的な
戦力補強など、相変わらず戦力は持て余しているくらいに
充実しているように見えますが…今年は厳しいかなと。
よくて2位、Bクラス(4or5位)に落ちても不思議は
ないのかなと思えてしまいます。
確かに戦力は持て余しているくらいなのですが、
「何かバランス、悪いなぁー」と。
森福投手とカミネロ投手はポジティブ要因ですが、
他は…という状態だと思います。このチームについては、
選手の実力がキャリア・ハイの実績を前提に語られる
ことも多いので、実力以上に評価(期待!?)されている
面も強いのかなと、今年も思います。
不安要素の方が強いかなと思います。

3位・中日D…
まぁファンなので(苦笑)、贔屓目線はたっぷりです!!
とはいえ、今年はけっこう期待できるのかなと思います。
近年の低迷は、黄金期を支えたベテランから若手への
切り替え…というか若手の台頭が全くなく、ベテランも
思うような成績が残せず…という散々な状態でした。
希望はあるとはいえ、確かに今年もまだまだ選手層の
厚さはありませんが、それでも若い息吹きが確実に
感じられ、かなり楽しみなシーズンになると
思っています。さすがに最下位からの優勝は難しいと
思いますが、上位をうかがう可能性は高いかなと。

4位・阪神T…
けっこう戦力は整っていると思います。
特に、先発投手陣は駒が揃っていますし、安定感は
あると思います。ポイントは中継ぎ以降、試合の中盤から
後半までいかに投手陣が耐えられるのかだと思います。
その点、新戦力の外国人投手には期待ですね。
打線もそれなりに整備されていますが、迫力に欠けるのは
否めないかなと思います。踏ん張る先発陣にどこまで
チームが一丸となって、応えられるかだと思います。

5位・ヤクルトS…
予想泣かせ、というか評価が難しいチームだと
思います。優勝から最下位まで、何でもありかな…
あり得るかなと。打線はセ・リーグで随一なわけで、
投手陣次第かなと。先発も中継ぎも抑えも…
どれも若手が中心を担わなければならないわけで。
前評判が悪い方が活躍することの多いチームですし、
色んな意味で逆転があってもいいのかなと思います。

6位;横浜DE…
広島Cほどではないものの、飛躍の年でした。
若手を中心にこの2~3年、戦力の底上げがされていて、
昨年、名将・ラミレス監督のもと、花が開けてきた
という感じだと思います。打線の中心にドカッと
居座る筒香選手が魅力的ですね。このチームも
「勢い」に乗れば、優勝から最下位まで全ての
可能性がありそうですね。打線は筒香選手を中心に、
点が取れる雰囲気があるので、やはり投手陣かなと
思います。昨年までに活躍した選手に加えて、
先発とリリーフともに、新しい選手の活躍が
ポイントになってくるのかなと思います。



うん、語りだすときりがなさそうです(;^ω^)

今日から開幕!!
楽しみです。


スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告