【飯ログ】今日の一杯~『東京油組総本店 吉祥寺組』

2016.04.25.お昼過ぎ @吉祥寺



今日も吉祥寺で、遅めのお昼ご飯です。
最近、吉祥寺が多いですね(^_^;)



今日は「油組総本店」に行ってみました。
油そばの人気店の吉祥寺支店です。

東京ではしっかりと市民権を
得ましたね…「油そば」!!

「つけ麺」に続いて、新しい麺の
食べ方、味わい方のジャンルだと思います。



「油組」は、油そばの専門店であり、
(地域?)チェーンの展開を図っている
人気店さん…みたいです。

「みたい」というか、そうなんですけど…

(; ・`д・´)苦笑=3

正直、今回「吉祥寺 ラーメン」で検索して、
ヒットしてからのリサーチを兼ねての、
関連検索でサーフィンした結果…

「人気店、流行店やん!!」って、
気づいた程度の話です(*ノωノ)



さて、お店は正方形を思わせる形をしており、
黒(炭色?)をベースに、差し色に赤を配して、
お洒落な雰囲気を出しています。

_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1461563441200_600

店内も木目調を基本に、落ち着いた雰囲気。
女性でも入りやすい店装だと思います。



メニューは油そば、オンリーです。

ノーマルのと、辛味噌の二種類です。
とりあえずで、デフォの「油そば」を
「大盛」で注文しました。

並盛、大盛、W盛とありますしたが、
値段は全て一緒です。



_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1461563913670_600

油そば 大盛、760円。



新進気鋭な感じで尖ってるのかなぁと、
思ったりもしましたが…

出てきた「油そば」は、思った以上に
シンプルでした。むしろ、まっすぐ。

_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1461563979437_600
↑マゼマゼ後、よだれがたまらない…瞬間。



東京らしい、さっぱりとした
醤油ベースの「油そば」でした。

まだ、珍味扱いされることもある
油そばですが…

これが正統って思えるくらい、
“シンプルな一杯”だなぁと思いました。

酸味と醤油やダシの風味…

そして、それらが油を媒介にして、
絡んだ麺の美味しさ(´ω`*)

ラーメンやつけ麺より、ダイレクトに。

麺を中心として、その一杯の凝縮された
旨さが味わえるのが油そばの良さ。

ただ、濃ければいい…
ってわけではなくて(; ・`д・´)

むしろ、酢などの酸味による、
さっぱりした味わいが肝で。



王道な雰囲気に、人気店としての
強さがあるのかなぁと思いました。



何度か、食べてみたいです。

次は「麺かため」にしようと思います。
今回は伝え忘れました~。



一つだけ気になったことは、
店員さんに活気がない…

不機嫌と言うほどではないですが、
気だるそうな感じでした。

やはり元気に仕事している姿が
いいですよね。



次回に期待です。

また行くことがあると思います。

麺じゃ。

…φ(._. ;)…

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告