【飯ログ】今日の一杯~『どうとんぼり 神座 渋谷店』

2017.03.20.徹夜明けの…朝 @渋谷



週末で、徹夜明けでの…渋谷です。

遊んでたのは新宿周辺だったのですけど、
この日(明けて、だから次の日?)…

はお昼前後から、予定がありまして。

渋谷の満喫で仮眠して、しごうと思ったわけで。



どうせ、寝不足となるのは確実ですが、
ぱっと寝て、起きて…

とするなら、腹を満たしてからの、
寝落ちするのがいいかなと(-_-)zzz

ということで、久しぶりに「神座」に入ってみました~。
何年振りだろ、3~4いや…それ以上ぶりだと思います。

「神座」が関東(歌舞伎町)に進出してきた当初に、
入ってみて…一時期、それなりにハマった記憶があります。

いつからか、脚が遠のきましたが…
「美味しい」と思うお店ですね(^_-)-☆

何と表現していいのか、難しいところもありますが…

“柔らかく、新鮮で、馴れ馴れしい・らーめん”だという、
印象が残っています。

Σ(・ω・ノ)ノ!



久しぶりに食べてみて…

おいしいラーメン680円。麺かため。



改めて、思いましたけど…

まず…「やっぱり、美味しい~♪」です!(^^)!



流行りの豚骨系やおしゃれ系の海鮮ダシ系などの
らーめんほど、主張は強くないのですけど。

野菜ベースの旨み、甘みがほっとさせて、
油断した身体にしみこんできます♪

鍋の〆に麺を投入したような感じ。



いわゆる“らーめん”なのか…

東京に進出してきた当初から、というか、
関西で名が知られ始めた頃から、
言われてきたことで…

それはそれとして、永遠のテーマかもしれません。

ただ、それっていわゆる街角のどこにでもあるような
中華店の麺類を“らーめん(ラーメン)”と言うかどうかと、
似たり寄ったりな話だと思いつつ。



いずれにしても、美味しいさは間違いないわけで。
家庭料理のような「ほっとした」感じ。

個人的には、柔らかさのある“らーめん”だと思います。
色々溶け込んでいるスープですが、野菜(主に白菜♪)ベースの
旨みと甘みに、ほっとするような美味しさがあります。



「鍋の〆のらーめん」的なやーつ…

あの抜群に美味しいやーつ。

美味しく感じてしまうやーつ(?!)だと、
改めて思いました。

また、ふと食べに行きたくなるのだろうなぁと。
棲み処のそばにあったら、困りものですね(苦笑)。


ご馳走さまでした~(^^)/



麺じゃ。

…φ(._. ;)…

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告